(C)使えるフリーイラスト展

陰嚢湿疹患者延べ 人目 とりあえず恥ずかしがらないで病院へ行きましょう
2013.3.7

久しぶりにイノシシスレを開いたら、>>1に更新放棄中とか書かれていたので、更新しました。データベースのほうは時間が取れないので、過去ログ保管と、レス抽出の方法だけ書いておきます。あとはググれ、・・ってください。

陰嚢湿疹に悩まされているみなさんが色々な治療方法・体験談を2chに書き込んでいます。

このサイトは、スレのテンプレートと過去ログ(html/dat)の提供、および全文検索をする方法を紹介します。
内容の信憑性については一切責任を持ちませんのでご容赦ください。

目次

スレッドテンプレート
テンプレート補完
過去ログ
過去ログを利用した全文検索

データベースのアーカイブ(更新停止中)


スレッドテンプレート

ここは陰嚢湿疹(いんのうしっしん)についてのスレです。

いんきん疥癬、その他感染症とは対処法が全く異なるため、注意が必要です。
ここに挙げられているものは陰嚢湿疹への対処法であり、それ以外の症状である場合は悪化させてしまう恐れがある
のです。自分がどれに該当するのか、自己判断ではなく(できれば複数の)病院できちんと検査、診察を受けて、確認する
ことをおススメします。


Q. いのししって何?
A.陰嚢湿疹の略です。声に出して10回繰り返せば解ります。


Q.どんな症状?
A.タマが非常に痒く、掻き壊したりして症状が重くなると、汁塗れになったり、皮がぽろぽろと剥けるようになります。


Q.インキンとは違う の?
A.インキンは股の周りの皮膚に症状が出て、玉には滅多に症状がでません。
 対していのししの場合玉に初めに症状がでます。
 広がっても玉裏〜*周りから竿までで、股周りまで広がる事はありません。


Q.インキンの薬を使っ て良い?
A.危険ですのでやめましょう。悪化する場合があります。


Q.一応医者行ってこよ うと思うんだけど?
A.素人判断では他の病気と間違う可能性もあると思うのならどうぞ。
 ただ最近の医者は容赦なくステロイドを出す傾向があるので注意して下さい。


Q.ステロイドって何?
A.簡単に言うと強力な消炎薬です。効果は抜群ですが、アトピー板全体を見れば解るように
 使用が長引いたりした場合に凶悪な副作用を及ぼします。
 陰嚢のステ吸収率は腕の42倍と非常に高いので、どんなに弱いステでも塗るのはオススメしません。
 いのししの薬にこれを平気で出す医者は信用してはいけません。

ステロイド外用剤の部位別経皮吸収率
http://www.schering.co.jp/member/derm/018/018_sub_3.html
部位 経皮吸収率
頭皮    3.50
前額    6.00
頬部    13.00
背部    1.70
腋窩    3.60
前腕屈側 1.00 基準
前腕伸側 1.10
手掌    0.83
陰嚢   42.00
足底    0.14
足関節   4.20


Q. じゃあ何を使って直せばいいの?
A.ここのスレ住人一押しの薬として、サ トウ製薬のポリベビーがあります。
 本来赤ん坊用のおむつかぶれ用の薬という事で、
 ステロイドを含まず、ビタミンA,D配合等、体にも玉にも優しい薬です。
 ただし、ポリベビーは症状(痒み)を抑えるだけであり、
 それによって掻きむしることが少なくなるから、徐々に治ってくるというものであり
 そういう意味で、有効な薬だといえます。


Q.ポ リベビー以外に非ステロイドで治す方法はないの?
A.ニゾラールや漢方が効くという情報もあります。
ただしニゾラールには重篤な副作用が起きる場合がありますし、
漢方も本格的なものには強い薬が多いので、
きちんと相談に乗ってくれるところで処方してもらいましょう。


Q.他に気をつけること は?
A.とにかく刺激は避けることです。
 掻いたりこすったりは厳禁。
 患部を汗や尿、精液等で汚れたままにしない、
 石鹸や洗剤を刺激の少ないものに変更する、
 下着を吸湿発散性の高い素材/デザインのものに替える、
 生活習慣(特に食生活)を改める等でも軽快する場合があります。


Q.眠っている間に掻い てしまいます。
A.手袋をはめて寝るか、ツナギを寝間着にしましょう。


Q.ポリベビーを塗った ら皮が剥けるのですが?
A.他の薬も含めてですが、薬が合わない人はいますから、おかしいと感じたら使用をやめましょう。
 このスレの情報はあくまで自己責任において利用してください。
 ただし皮が剥ける以外の症状が改善している場合には、壊れた皮膚が代謝した結果と考えられるので、
 無理に剥いたりせずに続けると軽快する可能性があります。


Q.どのぐらい治療すれ ば治るの?
A.症状の重さは人それぞれですし、同じ症状に見えても原因が異なる場合がありますから、一概には言えません。


Q.治ったと思ったのに 再発しました。
A.一見して完治したようでも皮膚はしばらく弱いままなので、予後も気をつけないと再発することが多いようです。
 当分は薬の量を減らして続ける、不潔にしない等、充分に気をつけたほうが良いでしょう。


Q.他に効果のある方法 無い?
A.野菜ジュース、青汁、黒酢、クロレラ等を飲んだら、治ってきたという報告もあります。
 これだけに頼らずに、ポリベビー等他の方法と併用しましょう。


テンプレ補完

◆陰嚢湿疹に悩まされています◆part28 より

348 :名無しさん@まいぺ〜す :2012/06/10(日) 16:55:30.26 ID:yqdGSQ3X

これテンプレに貼ってほしいんだが、
イノシシは風俗行くなよ。
金玉の傷口から簡単にhivに感染するから。


◆陰嚢湿疹に悩まされています◆part27 より

120 :名無しさん@まいぺ〜す :2011/12/28(水) 18:18:53.65 ID:N4Q0S7/O

過去スレ読んだり色々検索して自分なりに調べたけど
症例

1 冬季に悪化する乾燥タイプと夏季に悪化するムレムレタイプがいる
2 アトピー体質の人は乾燥タイプ、脂漏性の人はムレムレタイプなのかもしれない
4 陰嚢のみの人、肛門・股・陰毛部分まで広がる人に分かれる(症状の重さか、タイプの違いか)
5 ムレ、乾燥、圧迫・接触による刺激が大敵
6 痒い→掻きむしる→超快感→傷→ジュクジュク→薄皮→皮が剥がれる→(さらに痒くなり掻き壊し拡大)
7 ありえないほどの痒さと強烈な快感が特徴、完治は稀で短期的に治ったように思えても季節等で再発するケース多数

病院に行ったパターン

1 皮膚科に受診→菌検査→陰性→ステロイド場合によっては抗アレルギー剤を処方される(→陽性→インキン)
2 ステロイドは多くのケースで劇的に作用し短期間で概ね回復する
3 しかし投薬を中止すると、多くのケースで再発する

121 :名無しさん@まいぺ〜す :2011/12/28(水) 18:20:13.03 ID:N4Q0S7/O

民間対処方

1 非ステロイドの市販薬で誤魔化し続ける。
2 乾燥させるか保湿するかは分かれる
3 漢方薬を試してみる(多くは大変高価ですぐに効果が現れにくい模様
4 ラップ療法→過去ログに詳しい
5 パンツを変える→トランクス・ボクサー・専用のハイテクパンツ等主にムレと刺激についてコントロール、また綿・化学繊維等も問題に
6 入浴方に拘る→しっかり洗えパターンと逆に洗いすぎるなパターン
            洗いすぎるな→石鹸を使用しないようにする(低刺激、無添加にする)、
                     シャワーの温度を低めにする、直接患部に当てない、入浴・シャワーの頻度を下げる
7 生活習慣を改善する→オナ禁・禁煙・禁酒等の節制、
                健康的な食生活→野菜を取る、油物・糖分を過剰にしない、サプリメント・健康食品で栄養を補う、三食規則正しく食べる等
                運動する(汗やムレや擦れることによる刺激が心配?)
8 洗剤を無添加、非界面活性剤にする
9 アレルギーのもとになりそうなものを除去する→空気清浄機や寝具、部屋を掃除等、引越し等環境を変えて直ったパターンも
10 刺激を与えないようにするバリエーション→ツナギを着て寝る、手袋をはめて寝る、

・総論
・薬等の対処療法で症状を抑え、あとはひたすら掻かないこと基本かもしれないが
 アトピーの一種だとするとそれだけでは不十分でアレルギー反応の元を断たなければならないか
・多くの点で脂漏性皮膚炎と似ているので関連性が気になる。(菌検査では陰性だと脂漏性皮膚炎ではないとされるが、細菌によらない脂漏性皮膚炎もあるようで)

・個人的に気になること・・・過去スレをいくつか読んだら、ステロイドを使用したら全身に湿疹ができたという書き込みがあったが
                実は自分もそれまでどこにも湿疹がなかったのが、ステロイドを使用したら全身に湿疹が現れた。
                関連性は不明だが免疫作用の低下が原因?・・・。

122 :名無しさん@まいぺ〜す :2011/12/28(水) 18:25:36.82 ID:N4Q0S7/O

自分なりに薬について調べたがあくまで素人の知識なんで当てにしないで!
薬について(一般に外用薬より内服薬の方が効果も高いが、副作用もまた大きい)

1 ステロイド
     ・多くの例で短期的に劇的な効果を発揮する
     ・陰部は体の中でも特に吸収しやすく(手を1とすると42倍)、局所的副作用(外用ステロイドは全身的副作用が出難いとされる)が心配される
     ・したがって医師の指導のもと使用は適切な強さの(主に3群以下の穏やかな)適切な期間に適切な量を使用し、段階的に使用を停止する
     ・かゆみが収まり、皮がどんどん剥がれ皮膚が再生される、陰嚢がやわらかくなる
     ・しかし投薬を辞めると多くの例で再び発症する
     ・ステロイドは免疫を抑制し炎症を抑えるだけで原因は除去されていないためか(アトピーのように)

2 市販薬(市販薬にもステロイドを含むものがある)
     ・頻出する薬・・・ポリベビー、デリケアMs、メンソレータム系、ムヒ系、テレスhi、ラナケイン、オイラックス
                    局所麻酔で麻痺させ痒みを感じなくさせる(リドカイン等)
                    抗アレルギー作用(抗ヒスタミン)により痒みを抑える(ジフェンヒドラミン等)
                    熱感で痒みを感じにくくさせる(クロタミトン)
                    炎症を抑える(グリチルレチン酸等)
                    ステロイドで免疫を抑制し強力に炎症を抑える(吉草酸酢酸プレドニゾロン等)
                    殺菌作用により二次感染を防ぐ(イソプロピルメチルフェノール等)
                    患部を乾燥させる(亜鉛華、酸化亜鉛等)
                    その他・・・ビタミン系、メンソール系、保湿成分、保存料としてのアルコール系
     ・多くの市販薬はこれらの成分の組み合わせであるが、結局のところ一時的に作用し誤魔化すだけで、根本的にな治療にはならない
     ・本来適用ではないニゾラール(真菌に作用する抗真菌薬)だが過去に効いたというレスもある。だが本来は適さないので被れる可能性も高い

123 :名無しさん@まいぺ〜す :2011/12/28(水) 18:27:30.72 ID:N4Q0S7/O

あ、睡眠とストレスも重要な要素だったけど書き忘れたな
昨日は結構落ち着いてて痒くなかったが、今日は痒くないのに汁が・・・

124 :名無しさん@まいぺ〜す :2011/12/28(水) 20:49:11.75 ID:N4Q0S7/O

追加
排尿障害との関連性
・排尿障害による症状の可能性も指摘されている
http://hinyoukika.cocolog-nifty.com/cp/2009/10/200910-7e42.html
http://hinyoukika.cocolog-nifty.com/urology/2006/05/post_6180.html
Part23スレ終盤に改善したとの報告もあるが、前スレ939では3ヶ月で改善なしの報告も

あと座りションから立ちションに変えて直ったとの報告もあり、排尿関連との関連性も気になる


◆陰嚢湿疹に悩まされています◆part26 より

976 :975 :2011/12/08(木) 21:59:22.16 ID:uk5U36j0

騙されたと思ってパンツはかずに、寝たらいい。

化学繊維100%のパンツは、次スレではテンプレに入れといてよ。

あとアトピーは石鹸洗濯がデフォ。
合成洗剤使い続けてアトピーですって、冗談にもならん。